2009年09月25日

Berlitz短期集中コース受けてきました

  9月の連休に英会話スクールBerlitz短期集中コース受けてきました。
 今回は彼女と2人でグループレッスンをうけました。
 感想は、、、楽しかった、でも少しえらかった
 という感じです。



  グループレッスンで申し込みましたので定員は2〜3名
 だったのですが、運良く僕達2人のみで受講できました。
 レッスンは40分×50レッスンを5日間で消化する
 といった形態でした。
 以前バンコクにて同様のレッスンを受けましたが、
 個人的には今回の方がかなりよかったです。
 あくまで個人的な意見ですがいくつかその違いを
 あげたいと思います。
 理由@
  先生の質が違う。
  決してバンコクの先生皆が悪いというわけではないのですが、
  何度かハズレに当たったという印象でした。
  人によって当たりハズレの価値観は違うと思うので、何とも
  言えないのですが、明らかに差がありました。
  国民性かも知れませんが次にあげるような事がありました。
  ・先生がパソコン、携帯を持ち込み(授業とは関係ない事)
   ちょこちょこチェックしながら授業をする
  ・先生がアクビを連発
  ・先生が生徒の話しを無視してずーーっと1人で
   話している
  ・etc、、、
  そういった事があったので、今回ある程度
  構えていたのですが。
  日本のスクールはかなりとよかったです。
  なかには英会話なのにフランス人ブラジル人の
  ネイティブではない先生もいましたが、授業を受ける上では
  全く問題はありませんでした。
  授業の中にはこちらから要望を少ししましたけど、
  俗語連発の授業などありかなりと面白い内容でした。
  (ちなみに先生はBerlitzでこんな俗語を使う
   授業は初めてだと言ってました)
  ですが基本的にはどの先生も授業に対しては真面目に
  やっていただきました。
 理由A
  環境が楽
  1日10レッスンとなるとさすがに、普通は頭も疲れて
  きてしまうとおもいます。
  その疲れた後あまりよく知らない外国で
  ’晩ご飯をどこに食べに行こか’ 
  ’せっかく外国に来てるからどこかへ遊びに行こか’
  などと考えて町をブラブラと歩いているだけでも
  意外に疲れます。
  今回そのスクールの周りの地理もある程度分かってる
  状態でしたので英会話以外の余計な心配はほとんど
  ありませんでした。
 理由B
  金額はあまり変わらない
  日本のBerlitzの授業料はバンコクと比べると
  確かに高いです。
  前回バンコクでマンツーマンでとった料金と
  今回2人ですがグループレッスンでとった料金を
  比べると今回の方が1.5倍ほど高くなりました。
  ですがバンコクの場合旅行代金がそれにプラスされる
  ので結果的には前回と今回ではほぼ同じ料金でした。
  
 といった事から個人的には日本で短期集中を受けられる
 事をおススメします。
 また次回お金が貯まったら受講しようと思っています。

 おそらく皆さんBerlitzと聞いて下の映像の様な
 ビジネスイングリッシュをイメージされると思います。
 実際体験してみて僕の中では全く違うイメージです。
 今のところロックな英会話から真面目な英会話まで
 幅広くやってくれる英会話スクールといった感じです。
 

もしよろしければお願いします
人気ブログランキングへ
タグ:英会話
posted by CRUSH ALMIGHTY at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128854702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。