2009年12月28日

ロックな英語??

Tommy:Good morning,my man.
D:What's up? Well, besides me?I've been up for a while.
I'm always up before you.
Tommy:You got that right.
Fucking go back to sleep,would ya?
Why do you have to wake me up every morning?
You know I like to sleep in.
D:I'm up because I want to be up.It has nothing to do with you.
You're just attached to me,bro.This life you're living, it's not about you,Tommy,it's about me.From your first trip to the
bathroom in the morning to your last orgasm at night,it's all
about me.I'm the man, bro.You're the copilot. If it weren't for
me you'd sleep all day,and then where would you be?
Tommy:I'd be nice and rested.
D:You'd be rested without a life.Listen,I'm busy enough,but you
knou what?You should make me your road manager,Tommy.I am the only one who can wake you up on time.
Tommy:This is insane.My own dick is busting my balls.
Dude!You can't be my road manager,you're a penis!Well...maybe
you're right,a lot of road managers are dicks.

と今回はいきなり英語でしたけれど、
この文は僕の好きな英語教材??の1つ
Tommy Leeの告白本『TOMMYLAND』の最初の部分から引用しました。
P1000030.JPG

内容はと言いますと・・・・
Tommyと彼のDick(彼のモノ)とでmorning wood(朝グッド(上向き矢印))や
人生について語っています。

英語を勉強しようと思い、
本屋さんで英語教材を見ると
英語の教材としてはいいのですが内容がどうも・・・
といった事はないです?

そういった時、今回の様な自分の好きなミュージシャンが
書いた本とかだと結構さくさく読めますよ。
あと結構興味が持てるので意外に諦めず
最後まで読めると思います。

洋楽ロックは好きだけど英語はどうも・・・
でも英語が分かればいいのになぁ〜と思ってる人には
オススメです。

余談になりますけど以前英語が伸び悩んでいた時
何かいい方法がないかと思い
いろいろ試した時期がありました。
そしてその中の1つで
『海外のエロサイトで英語を勉強する』
といったとてもよさそうな方法を見つけました揺れるハート

結果は・・・
ダメでした^^;
理由は
・役に立たないそっち系の単語だけに強くなった。
・英語よりも画像を見てしまいあまりいい勉強法とは言えない。
といったとこです。

海外のロックフェスに行く時
英語が出来たら何かと便利だと思いますので
少しでも参考になればと思い記事を書いてみました。

今回の『TOMMYLAND』はアメリカに行った時、
本屋で偶然見つけて買ったのですが
amazonなどでも簡単に買えますので
色々な種類の本を買って読む事をオススメします。

あとyoutubeやtwitterも英語のいい勉強に
なるかも知れませんね。
今回はTommy Leeのインタビューをアップします。
posted by CRUSH ALMIGHTY at 23:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
コメントありがとうございました(^−^)

私ぜんぜん英語分からないんですが(~_~;)トミー・リーって、モトリーのトミー・リーですよね?モトリー脱退してから大学生やってるとか聞いていましたが、お元気そうですね。

Crush Almightyさんは海外のロックフェスで演奏されるのが夢なんですね♪素晴らしいと思います!頑張って下さい!
Posted by タルーラ☆ママ at 2009年12月29日 00:42
おはようございます。
いえいえこちらこそコメントありがとうございます♪

あっ!そう言えばどのトミー・リーか
言ってなかったですね^^;
モトリーのトミー・リーです。
『TOMMY LEE GOES TO COLLEGE』という
企画で大学に行っていましたね。
こちらもアメリカ行った時に
店でDVDを見つけて買ってしまいました。
なかなかアホっぷり全快で
おもしろかったです。
最近も彼らはがんばってますよ^^
来年のロックフェスだと
イギリスのsonisphere festivalという
フェスに出演します。

応援ありがとうございます。
タルーラ☆ママさんもギター頑張ってくださいね!

Posted by crushalmighty at 2009年12月29日 06:43
読んでる途中からそっち系の話かな?
って思ったらやっぱりでした。^^

なかなかwitが効いて面白かったです。

Dickなdickってどんなんなのかしらって…。

毎回、Dickって名前の人を見ると
彼らの両親は何を思ってその名前を
付けたのか、不思議に思うのは
私だけじゃないはず…。
Posted by わんこ先生 at 2009年12月29日 17:15
わんこ先生こんばんわ。

Dickさんあなたは強く生きていけますよ。
自分の名前にも負けずここまで
生きてこれたのだから・・・
といった感じで親は子供に
強く生きて欲しいと思い名付けたのでしょうかね^^;
でも日本人の僕にしてみれば
名前のフレーズの感じは
かっこよく聞こえますけどね^^

ちなみに@・@・Bateという名前の
イギリス人の知り合いは学生時代
先生から名前を呼ばれるのが嫌だったそうです。
先生は『master Bate』と彼の事を
呼んでいたそうで^^;
でも今彼はたくましく生きています♪
Posted by crushalmighty at 2009年12月29日 22:33
こんにちは^^はじめまして^^初めてコメントさせていただきます。

旅行がてら海外のロックフェスに行ってみたい!と野望を抱いている者です。
トミー・リー!歳とってもかっこいいですね♪

ブログを拝見したら、色んな国のフェスの情報が載っていて驚きました!貴重なブログですね♪

これだけ幅広いフェスの情報をどうやって入手なさるんですか?
アメリカだと無料の野外フェスなんかもあったりするらしいんですが、自分は英語が苦手な上にどこからそういったフェスの情報を仕入れれば良いのかわからず困っています;;

なので日本語で海外のフェスが詳しく解説されているこちらのブログはとても参考になります♪
Posted by cs-10 at 2009年12月30日 01:01
おはようございますcs-10さん。
お褒めいただいてありがとうございます。

旅行がてらロックフェス・・・
いいですね!行って下さい!
旅行は基本的に好きなんですが
音楽なしの旅行だと
どうも何か物足らなく感じてしまうんです。
ですので旅行に行く時、
最近は必ずその周辺でクラブやライブがないかを
探してから行くようにしています。

最近始めてまだ初心者なのですが
twitterはフェス情報、音楽情報とかを集めるのには
すごくいいです。

英語は苦手なんですかぁ・・
気合です^^
ちなみにロックフェスに目覚める前まで
英語は苦手というより嫌いでした。
ですが英語とロックフェスとの繋がりを
実感してからは、英語というのはなんて便利なモノだと感じ、
かなり好きになりました。

またこれからもロックフェスの情報を
アップしていきますので
よろしければ参考にして下さいね。


Posted by crushalmighty at 2009年12月30日 07:37
今日は仕事収めです。色々有り難うございました。
良いお年をお迎えください。
来年も宜しくお願い致します。
Posted by 鯉人 at 2009年12月30日 08:10
鯉人さんこんばんわ!
いえいえこちらこそ
お世話になりました。
また来年もよろしくお願いいたします。
来年はいい年だといいですね♪
Posted by crushalmighty at 2009年12月31日 00:46
こんにちは、吉田屋です。

今年最後の訪問です。
楽しい時間をありがとうございました。

来年もステキな年でありますように。

★あなたとここで出会えた『奇跡』に、
          心から感謝します★
Posted by 吉田屋@情報商材口コミレビューサイト at 2009年12月31日 14:46
明けましておめでとうございます。

いつも応援していただいて
本当に感謝しています。
また吉田屋さんとこに
遊びに行きますね!
それでは今年もよろしくおねがいいたします。
Posted by crushalmighty at 2010年01月01日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。