2010年06月26日

Download Festival2010 No2

Download Festival1日目は、ライブ自体3時頃から始まり
3日間ある他の2日よりも少しバンド数の少ない日でした。

ですが、内容は思った以上に濃かったです^^

1日目は初めメインステージで
『UNEARTH』→『36 CRAZYFISTS』→・・
と順に見る予定でしたが、
この2バンドは後のSonisphereでも見れるので、
3番目に大きいPepsi Max Stageへ向かいました。

まずは、『YEAR LONG DISASTER』!
以前Iron Maidenの『Running Free』を
カバーした事があるそうですが・・・・
ライブの後半から見ましたが、
どんなんだったか、完全に忘れていました^^;

で、気を取り直して次のバンド
『Sweethead』!
このバンドは印象深かったです。
ちょっと違った意味で・・

僕が調べた限りでは、まだ日本デビューしていない???
女性ボーカルのバンドになります。
メンバーにはQueens of the Stone Ageの
ギターリストTroyがいるのですが、
やっぱりボーカルのSerrinaの方へ、
目がいってしまいました。

と言うのも、
かわいかった♪
P1040790.JPG
余談ですが、この時ステージ脇に
おそらくCoheed & Cambriaのあの大きな頭のClaudioが。

ライブはと言いますと、
Serrina自身が水を浴びてセクシーな感じで
歌うのですが・・・
もう少し彼女自身を、観客全体にアピールした方がいいかなぁ〜
と少し消化不足気味でした。

でも最後ステージから降りてきた時の
周りの男達の盛り上がりは
まるでストリップ小屋の感じでした^^;

でも、おそらくサマソニとかで来日したら、
結構売れるんじゃないかなぁ〜

『Sweethead』が終わり、次に『Killswitch Engage』を見るため
メインステージへ移動。。。。

メインステージに着いた時、
ちょうど時間的に無理かと思っていた
『36 CRAZYFISTS』がギリギリ演奏中でした。
P1040797.JPG

事前に行った僕の下調べでは、
結構いい感触のバンドだったので、
期待出来るバンドだったのですが・・

ちょーとボーカルがアルバムより
デス声かな。。。。
好みの問題なんですけれど、
メタルは好きでも、どうもデス声はあんまりなんですよね・・・

で、最後2〜3曲を聞いた所で終わりに。
ですので、あまりライブの雰囲気が分からないまま終了。

次の『Killswitch Engage』を見るため
メインステージのアリーナを前へ前へと♪

次回『Killswitch Engage』→『Them Croocked Vultures』→
『AC/DC』へと続きます。
posted by CRUSH ALMIGHTY at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Download Fes&Sonisphere | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。