2010年07月12日

download festival三日目No1 SLASH他

Download Festival3日目は、がんばりました。
12時30分位から始まった『SAXON』に始まり、
最終の『AEROSMITH』の23時頃まで、
メインステージの前の方でがんばりました^^;

途中何度か、抜け出して休憩をしようかと思ったのですが、
ステージから10メートル位の好位置にいれたので、
結局最後まで・・・

この日はまたまた大変な日でした。。
ある時、日焼けする程の太陽が照ったかと思えば、
その後、ドシャ降りの雨で。

周りでも体を震わせながら待つ人、
寒さで脱落していく人、
中には寒さのあまり担架で運ばれる人、
自分のチン○を紙コップに入れて、
周りからばれない様、その場で立ションする奴
・・・・
↑その光景を見た時、ギョっとなりましたが、
 スイスのSonisphereはさらにその上が^^;
(僕は、ちゃんと終わるまでトイレは我慢しましたよ><)

そんな3日目のDownload Festivalは、
昼過ぎの『SAXON』から見ました。
70年代からの歴史の長いバンドとあって、
オーディエンスのアオリ方が上手いなと思いました。
P1040918.JPG
見た感じ少し年老いた感じはありますが、
ライブ自体はパワーに満ちたパフォーマンスでした。
P1040920.JPG
彼らの曲をあまり詳しく知らない僕でも、
ライブが楽しめて、意外にいい時間を過ごせました。

次が『CINDERELLA』。
実は、3日目のバンドの中では、
最も見たいバンドの1つでした。
P1040926.JPG
ですが・・・
その前にパワーのあるライブをやった『SAXON』の後のせいか、
何故か見劣れしました。
か、僕の期待が大きすぎたせいか・・・

特にライブの前半は、
いつ盛り上がるの?といった感じで。
中盤辺りで、彼らのヒット曲Gypsy Roadを演奏した頃から
やっと火がついた感じでした。
P1040928.JPG
ライブを見て思ったのは、
ちょっと時代遅れかも・・・

別に80年代のバンドを否定する訳ではありませんが、
同じ日にやったエアロ、Saxon、ビリーアイドル等、
彼らは全く時代を感じさせないライブをしました。

なので『CINDERELLA』は、好きなバンドの1つだったので、
ちょっと寂しかったかな。。

それにしてもVoのTOMは、
歌って、ピアノ弾いて、サックス吹いて、ギターソロ弾いて・・・
と多才ですね^^;

次がサマソニにも来る『SLASH』。
SLASH』のライブ前になると、
観客、カメラマンの数が一挙に増え、
雰囲気が一変しました。
P1040938.JPG
今回のアルバム曲『Ghost』が始まると、
観客は一斉に盛り上がり、多数のカメラマンも皆レンズは、
SLASH』の方へ。

でも少し気になったのが、皆の視線が『SLASH』の方へ。
確かに彼のバンドですが、今回僕はボーカルのMylesを賞賛したいです。
P1040937.JPG
ガンズの曲を何曲か演奏しましたけれど、
僕が心配していたのは、あのアクセルのボーカルを
他人が出来るのかなと。。

Mylesは原曲を殺さず、新たに『SLASH』の曲として、
すばらしく歌っていたなと思いました。
あとステージ上での度胸?がすばらしいと感じました。

あれだけ観客もメディアもギターの『SLASH』に注目する中、
十二分にフロントマンとしての役目を果たしたと思います。

ちなみに僕はMylesが在籍している
『ALTER BRIDGE』のライブを見たいと、
以前から見てみたいと思ってるのですが、
なかなか運悪く見れないんです〜

前回Download Festivalに行った時は、
METALLICAと時間が重なり見れず、
今回は彼は『SLASH』で歌っていましたので・・
また来年に掛けたいと思います。

ライブ中ちょっとしたサプライズが^^
Doctor AlibiのボーカルにモーターヘッドのLemmyが。
P1040942.JPG

今回、僕の好きなガンズの'Sweet Child O' Mine' を演奏した時の模様を紹介します。
posted by CRUSH ALMIGHTY at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Download Fes&Sonisphere | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156180114
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。